この業界には関わらない方がいいよ!いかにこの業界で新卒カードを切るのがもったいないか、新卒から入社している私がお伝えしまふ笑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投資用ワンルームマンション販売業界くらいだと思うけど、
こんな技もやらされる。

その名も「名刺交換」。

これ、やったことのない1R業界の人もいるとおもうけど、結構有名な手法です。
絶対やらない方が良い。

やり方は簡単で、

1.オフィス街へ行く。
2.30代以上の金持ってそうなサラリーマンに話しかける
3.新人研修中なので名刺交換お願いします…と言う
4.名刺を貰えたら、その日のうちに営業電話をかける。のです。

どや、びっくりやろ~。
腰抜かすやろ~。

新人の名刺交換に付き合ったリーマンもうかばれないわな。
その日とか翌日からいきなり電話が来るんだよ。
会社とか、携帯に。

「実は私ワンルームマンションを売ってまして~」つってな。
「今度食事でもどうですか」つってな。

で、リーマンも女の子に会いたいとか言われると、会うじゃないですか?
あるいは新卒の幼い感じの男でも、暇つぶしくらいに会ってくれる人はいるもんです。

で、サラリーマンが会いに行ってみたらびっくり。

女の子と、オールバックのいかついお兄さんが「ども、上司です」つって、
いきなり商談に入るんですよ。
もうびっくりですよ。

「お茶でも」とかいうから行ってみただけなのに、
結局ワンルームマンションの勧誘だったですよ。

これが業界ではそこそこ有名な、「名刺交換」なのです。


もちろん、リク○ートなどのたくさんの営業会社が研修で道行く人たちに名刺交換をさせてますが、
営業目的ではないことがほとんどです。

ま、私はこのやり方が大嫌いだったので、絶対やらなかったですけどね。
他の集客方法を見つけてましたので。
だってせっかく名刺交換してくれた人を裏切るみたいじゃん。


ちなみに、その「名刺交換」の戦場に選ばれがちな場所は以下の通り。

・大手町、丸の内などの東京駅近辺
・赤坂、青山一丁目などの港区近辺
・新宿
・サラリーマン向けのセミナー会場
・品川駅近辺
・他、とにかく人通りの多いオフィス街
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。