この業界には関わらない方がいいよ!いかにこの業界で新卒カードを切るのがもったいないか、新卒から入社している私がお伝えしまふ笑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新築ワンルームマンションが竣工し大々的にテレアポ開始したものの立地が悪くのおのがあって、最後の2,3戸がなかなか売れない時ってあるのよ。

そんな時、ワンルームマンションの会社は営業代行に託して次の物件に注力するとこもあれば別のイケイケの営業会社に買い取ってもらうとこもある。

まーいつまでも売れない物件延々とセールスしても疲弊するじゃない。それよりさっさと新築の売れやすそうな物件売りたいじゃない。
若手の営業マンたちはそう思ってる。
だけど会社の役員のおじさんとかはそう思ってなかったりするわけ。

だから第3の選択肢として引き続き自社で売る事を選んじゃう役員もいる。うぜー。
そうなると悲惨で、竣工から一定期間経つと「新築」じゃなくなるから多少値下げしてでも売らないといけない。
それでいろんなマンションにポスティングしにいくんだよね。

標的のマンションは、物件沿線のマンション全部。

例えば池袋のマンションなら西武線とかは格好のターゲットになる。買い替え需要とかあんじゃねーかつって。
でも同じマンションに5,6回は巻くんだけどね。
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。