この業界には関わらない方がいいよ!いかにこの業界で新卒カードを切るのがもったいないか、新卒から入社している私がお伝えしまふ笑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投資量ワンルームマンション販売業者に、入社したあなた。

運悪く新卒カードを切って入社した会社が投資用1R業者だったあなた。

運悪く入社した会社が悪徳業者だったあなた。

運悪く入社した会社が絶賛体育会系だったあなた。

運悪く入社した会社が労働基準法ガンシカトで宅建取る暇もないくらいブラックだったあなた。

もう、あきらm

いやいや、あきらめたらあかんよ!笑

まだ道はありますからね。

早い段階で今のお仕事は辞めて、資格を取ることをおすすめします!

不動産業界出身者なら、司法書士、行政書士あたりが手堅く、しかもとっつきやすいと思います。


ぶっちゃけ、転職市場では、投資用ワンルームマンション業者で何年経験を積んでいても、
経験ありとは見てくれません。
最初から不利なのです。

他の不動産業者(売買、仲介、開発、賃貸…etc)であろうと同じです。
結構厳しい状況ですよ。



ただ…だからと言って、他業界に移るのもまず難しいですよ。
不動産業者だった人が、そう簡単に食品とか金融とか広告とか保険とかに移れる時代じゃないので。
たとえあなたが第二新卒だったとしても。

なぜなら、あなた以外にも、第二新卒で資格も持っていて、前職でも華やかな経験を積んでいて…
みたいな人はたくさんいるのです。
そういう人達が5人10人と同じ職の募集に集まるのが今の転職市場なのです。

まともに勝負してたんじゃまず勝ち目ないですよ。


ただ、これをくつがえすことができないわけではありません。

資格を持っていれば違います。
なぜなら資格はあなたの能力を証明してくれるから。
どんなにあなた以外の人が前の会社で優秀な成績を収めていたとしても、
資格が条件になって応募できないなんて事もザラです。
なので資格を取ることが、もっと良い会社に移るための特急チケットなのです。


あなたが今の会社をスムーズにやめるために、必ず資格は必要です。


// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。