この業界には関わらない方がいいよ!いかにこの業界で新卒カードを切るのがもったいないか、新卒から入社している私がお伝えしまふ笑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投資用ワンルーム業界の命綱と呼ばれるものがあります。

それが、「名簿」です。

違法性はもちろん高いです。

だって個人情報ですもの。


「中○区の医師リスト」
「早○田大学卒業生名簿(就職先連絡先つき)」
「年収○00万以上、都内在住リスト」
「永○町部長以上勤務者リスト」

などなどなど、どうやって調べたんだよ?

と言わざるを得ない資料が大量に安く仕入れられます。

これ、自腹の会社もあれば、経費で買える会社もあります。
自腹で買うと、人まとまりで1万円くらいしますので、
そこからお客さんをみつけられなかったら悲惨です。


というか違法ですけど…
私はこんな違法性の高いことは絶対やりませんでした。


もちろん、頭を使えばこんな違法性の高いことをしなくてもよいんですよ。
お客さんなんていくらでも見つけられるのに…
電話帳とか、ネットだとか、リストだとか、
そういうのに頼らなくても、属性のいいお客さんを見つける方法はいくらでもあります。

つってもこんなところに書いた日には広まっちゃうと終わりですので書きません。
ですが、過去に投資用ワンルームマンションがどんな人にどんな理由で売れたか、
そしてそういう人たちはどこに集まるのか…
を徹底的に調査していけば、まぁわかると思います。

私はちなみに投資用ワンルームマンション販売業者4社ほどとお付き合いがありまして、
その連携で色々とやっていました。

でも健全な業界ではないので、結局司法書士になりましたけどね。

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。